愚痴

「多い」「少ない」って「どれくらい?」と指導されていた頃を思い出す。この話は、技術者の感覚であり、サラリーマンとしては通用しないらしい。ハァ。。