スクラッチ(Scratch)ブレッドボードでネコをクルクル

スクラッチボード(ScratchBoard)からスライダーとボタンの部分をボリュームとタクトスイッチを使ってブレッドボードに組んでみた。
あっけなく動作。タクトスイッチでネコをニャーニャー鳴かせ、ボリュームを使ってネコをクルクル回す。
電源は秋月USB・シリアル変換ケーブルの信号線から取って動作している。(ScratchBoard回路そのまま。ポート番号をCOM1,38.4k baud)
低電圧動作可能(ADC使用2.5V)でADC8ポートを持つPIC16F676の選択に脱帽。
ScratchBoardSchematicR1.pdf