ソルダリング

我流の半田付けの修正、マイクロソルダリング技術者に指導頂く。
今まで:QFP等の短ピッチの手半田は、左から右へコテを流していた。
指導後:ICの足の向きを体に対し垂直に、コテを奥から手前に引く。半田は細径にする。
効果:半田ブリッジが出来なくなった。

半田送りが安定する。半田付け方向に対しフラックスが前にないと効果が出ないし、接合部分の酸化を進めてしまう。

納得。(^0^)