サイン本

結城浩のWiki入門 ~YukiWikiではじめる みんなで作るWebサイト~
感想というか、私とWikiについて

私がWikiを知ったのは、2002年9月?id:pgaryさんのMLでの紹介でした。誰でもページを作成し、編集できる!!Wikiは私のネットとの関わり方を変えました。

それまで、私は自分のホームページを持っていませんでした。発信できる様な情報を持っているわけでもなく、掲示板よりML、古くはパソコン通信の方が連帯感があり、居心地が良かった為です。それより、HTMLで書き転送する事が面倒だと思っていたのかもしれません。

YukiWikiを使ってみると、コピペでリンクリストが簡単に出来上がり、各パソコンでバラバラになっていたブックマークが纏まって、どこからでも編集できる様になりました。ページの出来方や連なり(リンク)が書き殴りのノートが整理されたネタ帳やデータベースに成っていく感覚でした。

それから、ファンメールを書く場合や掲示板での書き込み用に、簡単な自己紹介を入れ2003年1月頃から公開を始めました。「YukiWiki設置サイト」http://www.hyuki.com/yukiwiki/wiki.cgi?YukiWiki%c0%df%c3%d6%a5%b5%a5%a4%a5%c8と tokdさんhttp://hpcgi2.nifty.com/tokd/への書き込みが最初です。

私は現在、YukiWikiをアウトラインプロッセサ付きどこでもメモ帳として使っています。少しですが、コメントが入る様になりましたし、間違った内容を修正頂くこともあります。1人Wikiでも楽しめますが、Wikiを公開したことでWikiのコンセプトが実感できる様になりました。

Wikiに興味があるが、どうやって使うの?と悩んでいる方に『結城浩Wiki入門』をお勧めします。

結城浩Wiki入門 http://www.hyuki.com/wb/index.html

更にWikiを知りたい方に『WikiWay』をお勧めします。
・『Wiki Way コラボレーションツールWiki』サポートページ http://www1.neweb.ne.jp/wa/yamdas/wikiway/