A4ルーズリーフ

HP200LXを使っていたころは紙を極端に使わないようにしていた。意識的に。電車通勤のころは、車内でポチポチできたが、車通勤になるとそういうわけにもいかなく、200LXの使用頻度は落ちていったと思う。それでもディスクワークが主流なときは個人のPCでの作業、管理でノート類はほとんど使わなかった。
ところが最近、打合せ、会議が増え、その場にノートPCを持ち込むのは大げさになるのでノートを使い出した。スケジュール管理が増えてくると業務ダイヤリーを使っていたがメモの移動が出来なくて使い勝手が悪い。社内資料はA4で最終的にファイリングはA4の2穴バインダーとなるため、業務ダイヤリーと資料のサイズ差に苦しみ、行き着いた先がA4ルーズリーフ。種類の少ないリフィルでも方眼と無地があればなんとかなる。2穴バインダーとの相性もいい。
時代に逆行しアナログなファイリングを楽しみ出している。


これで質のいいバインダーがあればいいのだけどねー。

現在使っているのはこれ


そう、filofax流行っていたころは後ろ指さしていたよね。(^^;)